-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

a

2015-10-20 13:05 | カテゴリ:☆レッツ!季節の薬膳学!☆
スポンサーサイト
2015-05-19 23:32 | カテゴリ:☆レッツ!季節の薬膳学!☆
お久しぶりですmasaです。みなさんお元気ですか?

なかなか更新できず本当にごめんなさい

いつも来て下さる皆様、読んでくださっているすべての皆様に

本当により感謝ですm(__)m



さて、薬膳の話とはちと違いますが、

料理全般の話として・・・。


梅雨の季節から夏の季節の間、

ご家庭のキッチンにおいて

ほかの季節以上に気をつけなきゃいけない事があります。

そう・・・

やつらのとっても好きな季節・・・


中毒菌達が!!

なによりも活動しやすい季節なのです!!

えっ?うちはレストランでも集団給でもないから関係ない???

いえいえそんな事はありません(>_<)

確かに、集団給食やレストランの食中毒はニュースにもなるし、規模も大きいから一見めだってしまうので

食中毒は家庭とは関係ない様な気がしますが・・・

件数的に見て

一番多いのは

他ならぬ一般家庭なのです

中毒って

どんなに気をつけてても起きてしまう!(>_<)事もありますが

ちょっと気をつける事で防げるものでもあるのです(^_^)v

では、どんな状況で発生するのでしょうか???

そんな食中毒の

代表的なものとその予防法を簡単にいくつかご紹介しましょう(^◇^)


この季節のキッチンに

是非、お役立て下さい(^◇^)


2015-04-25 17:30 | カテゴリ:☆レッツ!季節の薬膳学!☆
梅雨になると、なんだかみょ~に思い考えこむ...ρ(‐._.`*)そんな方はいませんか?

毎年この梅雨時期になると『胃腸が弱り、体が重だるく、食欲がなく…』そして『思い、考えこ…』

んでしまうそこのあなた!Σ(;`・ω・)っ))必見!

今日はそんな梅雨時期とこころの食養生!!(^o^)/
梅雨やられてしまう前に養生しちゃいましょ~!(^O^)/と言うお話です♪


ーーーーーーーーーーテーマは3つ!!ーーーーーーーーーーー
①湿気にやられてしまうと。。。???
②そんな余計な湿気にやられてしまうとどんな症状が!?( ;∀;)
③そんな梅雨にはこんな生活に注意して!!(^_-)-☆
④そんな体内湿気はこの食材たちで除湿を!!(^o^)/
でお送りします_(_^_)_ よければお付き合い下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

①以前もお話した通り、心と繋がっているのは脳だけじゃない!!
『こころ』と 『臓腑』と 『季節』は巧妙に繋がっています。

そして『臓腑の不調』は『季節』とも微妙~な関係があるんです(^ー^)ノ

そろそろジメジメ、ムシムシの湿度の高いこの季節…『梅雨』
とくに海に囲まれた日本に住む私達!にとっては深刻な問題だったりします( ̄~ ̄)ξん~。

そんな季節にやられやすい体の部所があります。

それは胃や消化器系がやられやすいのです。東洋医学では胃や消化器系の事を【脾】と言います。
その【脾】の一番苦手なものはジメジメ、ムシムシの『湿気』!なのです・・・。

②高温多湿な日本。周りに湿気が多いと汗をかいても汗は気化する場所がなくて気化しにくくなります。。。
逃げ場を失った汗は体にとどまり、胃や消化器系を弱らせてしまいます(:_;)

そうなると
食欲不振
腰痛
四肢の浮腫み
頭痛
湿疹
目やに
下痢
など、また思い悩んだりくよくよしたりしやすくなってしまいます。。。(:_;)

③『湿』にやられない為の生活養生方はこの③つ(^ー^)ノ

その①!胃腸を冷やすべからず。(冷たいもの、生ものは控えましょ~♪)

その②!暴飲暴食するべからず。(味の濃いもの、油こいものはこの季節は特に注意しましょ~♪)

その③!ストレスを溜め込むべからず。(適度にストレス発散しちゃいましょ~♪)

その④!砂糖を使った甘いものを食べ過ぎない(甘いものの食べ過ぎは体内湿気を沢山生みます(:_;))


って…f^_^;全ての季節に言える事じゃん…(笑)って感じですが、
その中でも『1番注意したい季節!』がこの『梅雨』です(*^ー^)ノ

④利尿により湿気を除湿してくれる食材はこちら(^o^)/
ハトムギ、冬瓜、小豆、黒豆、大豆、そら豆、ハモ、シラウオ等(^^)/

また、それぞれの症状に合わせて・・・プラスこんな食材をプラスして下さい_(_^_)_

■冷房にあたりっぱなしの職場の方や汗がなかなかかけないあなたには、
生姜、葱、紫蘇、茗荷、みつば等…。

■食欲おちて、胃腸が疲れ、下痢ぎみのあなたには、
さくらんぼ、うど、グリンピース、山椒、、らっきょう、みかん、ジャスミン茶等…。

■これからますます暑くなりのぼせるあなたは、
蕎麦、セロリ、セリ、きゅうり、豆腐、しじみ、はまぐり、緑茶等…。

■胃腸が疲れて弱り、食欲がなく、体が重だるいあなたは、
米、とうもろこし、長芋、ジャガ芋、山芋、カボチャ、インゲン、キャベツ、干しシイタケ、鶏肉、牛肉、たら、いわし、かつお、すずき、鯖…等


食べものが腐りやすい季節、そして、お酒を沢山飲む方には『食の毒』や『酒の毒』なんかから守ってくれる『梅』を(*^ー^)ノ

こんな食材達を上手に使って、梅雨を乗り切りましょ~♪(^ー^)ノ

これから梅雨時期に向けて書いていきますね(^^)/
今日も読んでいただき有難うございます_(_^_)_感謝致します。

薬膳を勉強したい貴方にはお勧めの本です(^o^)/


料理好きの貴方にお勧めします。かなり楽しいですよ~^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。