FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひまわりになりたかったミント

ひまわりになりたかったミント

有るところにペパーミントがいました。
そのミントくんの隣には太陽に向かって堂々と咲いているひまわりくんがいました。

ペパーミントくんは、いつも下からひまわりくんを見上げては
『かっこいいなぁ。うらやましいなぁ。僕もいつかひまわりになりたいなぁ』
と思っていました。

ある日、夕方になって頭を垂れたひまわりくんにミントくんが思い切って声をかけてみました。
『ねぇねぇ、ひまわりくんはどうしてそんなにカッコいいの?僕はどうやったら、ひまわりくんみたいになれるのかなぁ?』


ーーー昔、小さいころ、私が書いた物語です(笑)ーーー

ここまで書いてペンが止まり、そこから先がかけないまま、すっかり忘れていました。(^0^;)
大人になって押し入れの整理をしてた頃にそのノートが出てきて懐かしくなりました。

なんでその先が書けなかったのか・・・???
そう!ひまわりくんの答えが解らなかったから。

その頃、同じ職場には、まるでひまわりくんのような友達がいました。
彼女は強くて、優しくて、竹を割ったような性格で、端から見てもカッコいい!!
彼女は、小さい頃から男子と喧嘩して負けたことが無いのだそうで。。。
そんな彼女は大の動物好き!!嫌いなのは動物虐待とペットショップ。

ある日の彼女の明言は今でも忘れません。



『自分より強い奴に向かっていくのなら、『よくやった!』って拍手もおくるけど、
自分より強い奴には逆らえずにヘコヘコするくせに、
自分より弱いやつにだけ強い態度を見せる奴は最悪!!殴ってやりたくなる。
特に動物虐待する奴はクソだね!!おなじめに合わせてやりたい!!』

それを聞いて妙に納得すると同時に、強い人には向かっていけない自分を情けなく思った思い出があります(ヘコヘコも出来ないけど。(^0^;)(笑))

そのノートを見ながら、まるで、太陽に向かって堂々と咲くひまわりみたい!!な彼女を思い起こし、
その下で咲いててうらやましいなぁと見上げて見てるミントが自分のように感じました。

彼女をひまわりに変えたら、この続きが書けるのかな?
ふとそんな事を考えてみると、不思議と続きが出来上がりそうで、ちょっとやってみようと思います(笑)(^0^;)恥ずかしいけど・・・(笑)

最近は真っ白い絵本が人気のようです(*'▽')
来たれ!文学女子!!(笑)

more...

スポンサーサイト

カンヌ受賞!おめでとう!

なんだか元気出てきますね~(^-^)

このCM大好きなだけに嬉しい快挙です!!





マイア・ヒラサワの書き下ろしソング「Boom!」をバックに、九州新幹線の開通を祝う「JR九州/祝!九州キャンペーン」CMが、カンヌ国際広告祭のアウトドア部門にて金賞、メディア部門にて銀賞を受賞した。

◆「JR九州/祝!九州キャンペーン」CM特別篇&総集篇

3月12日(土)、九州全土に新幹線が開通するという一大プロジェクトのCMソングを手がけたのがマイア・ヒラサワであり、そのハッピーソングと、開通を祝うたくさんの笑顔は、輝く門出に相応しい素晴らしいCMであったが、その前日、3月11日に、東日本大震災が日本を襲った。

お蔵入りとなったものの、その映像はYouTubeにアップされ、消沈する日本にあって「元気をもらった」「今の日本に必要なCM」とそのCMは感動とともにあっというまに口コミで広がり、瞬く間に200万ビュー以上を記録することになった。

「カンヌ国際広告賞(International Advertising Festival)」は、世界にある数々の広告賞の中でも世界最大級の規模を誇り、受賞者に渡されるトロフィーがライオンであることから、別名Cannes Lionsとも呼ばれているもの。毎年6月南フランスのカンヌ市で開催され、全12部門のカテゴリーを抱える現在では、まさに広告業界のワールドカップ。

アウトドア部門は、看板、サインなどの屋外広告を対象とした部門で、当初はビルボード広告やポスターなどを対象としたものだが、最近はゲリラ的なもの/デジタルを利用したもの等、様々な作品を対象としているカテゴリーだ。このCMがこの部門で金賞を受賞したのも、そのコンセプトに加え、口コミで広がった点などさまざまな背景が理解されたということだろう。我々日本人の多くの人々を勇気付けてくれたこのCMが、世界的なCM賞を受賞したのは嬉しい限りだ。

CMソング「Boom!」を書き下ろしたマイア・ヒラサワは、今回の受賞のニュースを聞き「素晴らしいことだし、非常に光栄なことです」とのコメントを届けてくれた。

theme : 雑学・情報
genre : 学問・文化・芸術

いのちの食べ方



映画『いのちのたべかた』をユーチューブで発見しました。

前にも記事に書いたのですが↓↓↓こちら

そこにあったreal≪いのちのたべかた≫



とにかくこの映画、

『音楽』が無い
『ストーリー』が無い
『解説文』がない
『ナレーション』が無い

あるのは『Real(現実)のみ』

土の無いところに根を張られたトマトの収穫風景
機械で凄い勢いで揺さぶり落とされるアーモンドの収穫風景
辺り一面に咲き誇る向日葵に飛行機での除草剤を散布しての向日葵の種子収穫風景
地下深く切り取られた場所へエレベーターで下りていきブルドーザで掘られる岩塩収穫風景
パプリカ農夫の方がボンベマスクの重装備で農薬散布するシーン
ホースで吸い取られる鮭
ベルトコンベアーに乗せられるひよこ達
『肉』になっていく鶏、牛、豚達…。

人口受精され、帝王切開される(感動と言うものではなく、閑散とした)牛の出産シーン

狭いおりのある場所に寝かされ子豚に乳をやる母豚の風景は、私達が考える感動とはほど遠い…。

ただただ、今、この瞬間にある『Real』をひたすら見せられるドキュメンタリーです。

少し前に知り合いのお坊さんが「みてみたかったんですけどね~」とおっしゃってたのを思い出したので、お借りして
のっけてみようとおもいます。

ただし、目を覆いたくなると思います。

けど、現実です。

食材とは動物たちと植物たちのいのちです。

そのいのちに支えられて私たちは生かして貰えてるんだと

改めて実感させて貰える映画です。




こちらは、投稿者の方が音楽をつけて編集されたものだと思います。



とのっけさせて貰いながら。。。

私も見るに堪えない映画です。

多分2回は見れません・・・。

でも、

いのちに感謝して、

自分のいのちになってくれる命たちに感謝して

今日も明日も、

「いただきます」

「おいのち、いただきます(^-^)」

と手を合わせて、いのちと繋がって

生きていきたいですね(^-^)





theme : モノの見方、考え方。
genre : 心と身体

日本初公演!ミュージカル明成皇后の特別ハイライト公演を見てきました。

明成皇后

韓国ミュージカルの最高傑作と言われる

ミュージカル明成皇后

の特別ハイライト公演が

ここ、熊本の熊本学園大学14号ホールにて日本初公演されました。

中国のラストエンペラーが西太后なら

韓国のラストエンペラーはこの人でしょう。

中国のラストエンペラーは(小さい頃見た映画では)冷酷で非道で無慈悲で・・・と描かれていた記憶があります(本当かどうかは分かりませんが、私の中ではそんなイメージです)

一方、韓国のラストエンペラー『明成皇后』は韓国を愛し、守り抜いた国の母≪国母≫として描かれているようです。

入場料無料ということもあり、うちのお向かいさんの韓国通のN氏と見に行ってきました。

通常なら2時間半の公演ですが

今回は1時間に短縮したものです

舞台の巨大スクリーンに映し出された映像と共に、役者さんが演技するという構成で

内容は・・・というと


韓国を愛した皇后は最終的に日本の新任全権公使たちの『狐狩り』と言う作戦(狐=明成皇后)作戦により襲撃され虐殺されてしまう・・・

と言った内容です。

私の素直な感想としては

「も~いつまでこの歴史が付きまとうんだろ~???いい加減仲良くしよ~よ~?」

としょ~じきなところそんな感じでした。

だってこの時代。どこの国も戦争してた訳で、確かに日本人も悪いことしたのかもしれないけど、お互い様なところはあったんじゃないかと・・・。

悪いのは戦争であって民族で無いはず。犠牲者は何の罪もないのに戦争に行かされてしまった全世界の国民と戦争で殺されてしまった全世界の国民たちではないかと・・・。

しかも私たちが生まれてない時代の話だし・・・。なんて考えていた時、ふとこのミュージカルを教えてくれた韓国食材ショップの店員さんの話を思い出しました。

「別にこの話を持ち出していまさら反日とかいうつもりはこれっぽっちも無いんです。昔のはなしですし・・・。ただ、こんなこともあったと言うことを知ってもらいたい。それだけなんです。知ってもらった上で二度とこんな歴史を繰り返さず、仲良くしましょうということなんです。韓国人のほとんどが平和を望んでるんです。ただ史実は史実として知ってほしいと思うだけなんです」

これはひょっとすると「核戦争の真実を全世界の人たちに知ってもらいたい」と願う日本人の気持ちと同じかも知れない・・。後でそう思ったりもしました。

いつの間にか会場は超満員。

たぶん、日本全国から来ているのでしょう。

立ち見の人たちがぞろぞろと列をます中

歴史的第一幕が

幕を開けます。







more...

theme : 海外情報
genre : 海外情報

01 | 2019/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
国際薬膳師、永田雅子(masa)のプロフィール
こんにちは。国際薬膳師masaのblogへようこそ!!(^-^) 来て下さって有難うございます。感謝です<(_ _)>

masa-co

Author:masa-co
心と身体に優しい薬膳学の世界へようこそ~ヽ('ー`)ノ~

詳しいプロフィールはこちらへ



バナー 20070501090336.gif


カテゴリー
FC2カウンター










いつもありがとうございます♪
bana-sozai.gif
最近の記事
最新のコメント
最近のトラックバック
なつめ
話しかけてね♪
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
検索フォーム
人生が輝き出す名言集 第2章


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Pika_Mouse
powered by
3ET
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。