FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷え症サンにお役立ち!タレ(^O^)

では、では、


鶏味噌だれを冷え症サンに上手に使って頂きましょう~o(^-^)o

↑↑↑クリックして貰えれば鶏味噌だれのレシピに飛びますo(^-^)o

寒いの苦手な嫁さんにも

茄子をべてもらいましょ~♪

そんなみなさん♪こんなんいかがでしょ~(´艸`)


more...

スポンサーサイト

tag : 薬膳 食材 中医 栄養 東洋医学 漢方 本草

冷やし防止!色々使える温めだれを♪

ではではo(^-^)o

寒い季節や冷え症サンにお役立ち!の

『温めプラスだれ』

のご紹介ですo(^-^)o


☆意外なところに!?☆

温めだれと言っても、何も特別なものじゃないんですo(^-^)o

意外にも身近なところには沢山温める食材達がいて、

それらを組み合わせたものは、沢山のお料理に活用できちゃいマスo(^-^)o


ではではご紹介♪


more...

tag : 薬膳 食材 中医 栄養 東洋医学 漢方 本草

秋茄子♪嫁も食べよう!(^ー^)ノ

こんにちはo(^-^)omasaです。今日の話題は今、まさに美味しい!この野菜!(゜∀゜)


この野菜、インドで生まれました…と言うのが一般的ですが、今では『それは違うんじゃないか?』と言う説もあります。

原産地説はともあれ、中国に西暦405年に伝わり、古くから栽培方法が記載された本があります。

日本へは西暦750年、中国から献上されたと言う事ですが、日本人には凄く人気だったらしく、庶民にもすぐに定着して、随分昔から漬物等に使われていたそうです。

江戸時代には『形は長いもの、丸いものがあり、色も白、青、紫とある』と書かれた文献が残っています。

ヨーロッパでも13世紀には入って来ていますが、当時はあくまで観賞用。17世紀になってようやく用とされる様になりました。

こうして考えると、日本人にとは相性が良かったんですね~o(^-^)o

初夢『一富士、二鷹、三茄子』

この茄子は『成る』とか『成す』の

『達成』の意味なのだそう(^-^)

そんな

『茄子』のお話♪(^ー^)ノ


more...

tag : 薬膳 食材 中医 栄養 東洋医学 漢方 本草

レッツ薬膳!秋の食養生

20070925171904
皆さんこんにちはo(^-^)omasaです。朝夕少し涼しくなりましたが、まだまだ昼間はあついですね。こんな時は体がうまく順応出来ずに体調を崩してしまいますので、気をつけて下さいね♪

それと、先週はとうとう更新出来ず…でした。来て下さった皆さん、本当にすみませんでしたm(__)mしかも今週はすでに月曜になってしまい…申し訳ありません(T-T)

さて、今日の主人公『秋』の性格と、

その『秋』の中に生きる私達の薬膳を簡単にご紹介しますo(^-^)o


ちなみに、過去記事の秋の食養生を読み直してみたら…

すっげーわかりにくい!(>_<)

…と思ったのでf^_^;今回書き直してみました。

ちなみに、そうなると柊さんのコメントや拍手がそのまま残ってしまうのです。

柊さんごめんねm(__)m

そして読んで下さっている皆さんもいつもありがとうございます(ペ´コ`リ)


more...

tag : 薬膳 食材 中医 栄養 東洋医学 漢方 養生

江戸時代の薬膳はあったのか!?

皆さん、こんにちはo(^-^)omasaです。いつも来て下さってありがとうございます。今日はかなり記事が遅くなり申し訳ありませんm(__)m訪問者数も16000ヒットを越え、本当に有り難く、これまでblogを続けて来れたのも皆様のお蔭様と感謝の気持ちでいっぱいです。

ふと、立ち寄って来て下さる方々、いつも楽しみに来て下さる方々、いつも応援して下さる方々、たまたまページを開けて下さった方々、初めましての方々…。

全ての皆様に感謝ですm(__)mいつも本当にありがとうございます(^ー^)

こんなノロノロblogで申し訳ありませんが、これからもお付き合い願いますo(^-^)o



さてさて、皆さん『薬膳』と言う言葉。これは一いつ頃出来た言葉だと思いますか??

よく中国4000年の歴史と言う言葉がありますが、そのせいか『薬膳』も紀元前…?

いえいえf^_^;実は『薬膳』と言う言葉自はめっちゃめちゃ最近です(笑)

ですが、これはあくまで薬膳と言う『言葉』が新しいと言うだけで、この薬膳の研究は実に今から4000年程前から始まっています。

今から4000年程前にはお酒の作り方の元祖が確率され、3000年前には中国ではすでに健康の為の煎じ薬の本が書かれています。

ず~っと人間と食材、植物、動物等の観察を何千年にも渡り続けて医療形も出来、その中には『医』と言われる『事の医師』もいました。これはかなり位が高かったそうで、『健康に対しては大変重要である』と言う考えがもう、この頃からすでにあった事が解ります。

中国の古い書物には『塩は血を粘らせるから沢山取りすぎてはいけません』と書かれていたりもしています。もうすでに『ドロドロ血液の原因』に『塩分の過剰摂取』を取り上げているんですね。


4000年もの間『人間の食材との関係』の観察の集大成!凝縮されたエッセンス!これを『学問』としてまとめた→これが『薬膳学』と言う学問ですo(^-^)o

…ではでは日本には薬膳はいつ頃からあったのか…?

『薬膳』と言う『言葉』は無くとも、思想は…?

今日はそんなお話!v(^o^)


more...

tag : 薬膳 食材 中医 栄養 東洋医学 漢方 本草 養生

08 | 2008/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
国際薬膳師、永田雅子(masa)のプロフィール
こんにちは。国際薬膳師masaのblogへようこそ!!(^-^) 来て下さって有難うございます。感謝です<(_ _)>

masa-co

Author:masa-co
心と身体に優しい薬膳学の世界へようこそ~ヽ('ー`)ノ~

詳しいプロフィールはこちらへ



バナー 20070501090336.gif


カテゴリー
FC2カウンター










いつもありがとうございます♪
bana-sozai.gif
最近の記事
最新のコメント
最近のトラックバック
なつめ
話しかけてね♪
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
検索フォーム
人生が輝き出す名言集 第2章


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Pika_Mouse
powered by
3ET
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。