FC2ブログ

国際薬膳師masa-coのブログ

国際薬膳師masa-coのブログです(^^)/薬膳の知恵等。。。徒然なるままに・・・

Top Page › Archive - 2008年12月
2008-12-02 (Tue)

てらこや国際薬膳師その1(消化ってこんなもの~♪)

てらこや国際薬膳師その1(消化ってこんなもの~♪)

国際薬膳師を目指すあなたへ~また、勉強しててもよく意味が解らない!(>_...

… 続きを読む

国際薬膳師を目指すあなたへ~

また、勉強しててもよく意味が解らない!(>_<)というあなたへ~

では、こ~んなお話からスタートしてはいかがでしょ~(^^)

そもそも人の体って

こ~んなものじゃないでしょうか

そんな体の壮大なものがたり

はじまりはじまりぃ~(^-^)

今日はその1消化の物語。

Read More

スポンサーサイト



コメントありがとうございます(^-^) * by masa
いらっしゃいませ~コメント&アドバイスありがとうございます(^_-)-☆

気づいた事はじゃんじゃん教えて下さい。助かります<(_ _)>

さっそく改良してみました。いかがでしょうか(^^)

管理人のみ閲覧できます * by -

コメントありがとうございます(^-^) * by masa
ありがとうございます
のりたまさんいらっしゃいませ~(^-^)コメントありがとうございます。

いま、のりたまさんのブログにコメントを丁度し終わったところで、そしたら入れ違いでのりたまさんからコメント入っててびっくりです\(◎o◎)/!

しかも同じ様な内容のコメントを入れてました(^v^)

私はのりたまさんの説明が解りやすくて好きですよ~。薬膳の教科書はなんでこんな風に書いてくれないかな~?と思ってしまいます。

体は小さな小宇宙!

そんな感じでこのカテは書いていこうと思います。私も中医学は初期の初期(陰陽虚実表裏寒熱五行気血水・・・)からつまずきまくったので・・・(笑)

そんなつまずいてる方々へ。大まかをなんとなくでも頭に入ればいざ教科書を開いた時に、クエッションマークを一つでも減らしてもらえるかな・・・?と。

ついでに私ももう一度一から復習ですね(笑)

前の記事は・・・(^_^;) ワハハ・・・。

すいません。私ものりたまさんと同意見です。

私の場合、死んじゃえ!と思ってしまうほど嫌なやつがかなり前の職場にいました(職員に平気で物を投げつけてきたり、いやがらせの電話を平気でかけてきたり、お歳暮を値段設定して要求してきたり、中身が気に食わないと目の前でつき返されたり・・・)直接言って首になった人、なんとか良くしようと努力した人もいましたが、付き合えきれずみんな辞めていきました。(娘さんの方がよっぽど偉いわ!)

でも、それ以降も以前もそんな人はいません。し、そんな所で足踏みしている自分がいたのも事実で、

なんとか改善したくてコーチング行ったりしたんですよね(笑)

そう。あの頃を消化しきれてない自分と向き合う時間を持てた気がするのです。

良いですね。たまには違う視点から自分見つめてみるのも。

自分の悪いところも受け入れられる様になれば

もっと自分らしく生きていけるのかな(^_^)

そう。他人を変えようなんて100%無理なんですよね。

自分の接し方を変えるのが唯一の方法だと私も思います(^^)私も悪いところ沢山ある事を忘れてはだめですね^_^ウンウン。










* by のりたま
すご~い!5色に色分けされてて、とってもわかりやすい!
masaさんの説明は、とってもわかりやすいな~。
最近、ワタシも「寒邪」を記事にしながら、簡単に分かりやすく書こうとして、なんだか書いてるうちにわかりにくくなっちゃって・・・

分かりやすい言葉を探すのって、大変ですよね
来年もますます勉強をしなくては!(まだ、鬼が笑っちゃうね)


前回の記事、しっかりコメントしようと思い、なかなかできずにいました。


大人(タイトルからあえて大人という言葉を使います)になって思うのは、人間・・・特に大人になると、悪いところがあったり、仕事上治してほしいところがあっても、なかなか治らないということ。
だったら、悪いところばかりみても、時間の無駄だから、その人のいいところ(悪い言い方だと、使えそうなところ)をうまく生かして(使って)、仕事がまわりやすくしたほうがいいと思います。これぞ、大人の(悪?)知恵

女ばかりの職場だと、こういうこと多いんですよね
銀行もそうでした。
でも、どうせ、悪口いいあっても、その人のキャラは治らないんだから、どうせなら、もっと面白い話をするといいんだけどなぁ・・・


家の小5の娘も、交換ノートに「クラスでウザイと思っている人の名前を書こう!」って誰かが書き、娘は、「ワタシは、死んじゃえと(←極端! 笑)思うほど、嫌いな人は、この世の中にいない」と書いてました。


なんだか、また、書いているうちに文がおかしくなってきた


masaさん、コーチングの講座とかに通っていて、やはり、意識が高いな~