FC2ブログ

masa-coの脳梗塞リハビリ記。その1。

あれは、忘れもしない4年ほど前の出来事でした。
 
12月、25日。
職場で急に、まるで後ろから大男が鈍器で思いっきり殴った様な頭痛に襲われました。
 
「うううっ!!ヽ(;゜;Д;゜;; )」
 
何が起きたのか分かりませんでした。
完全に死ぬと思いました。
 
頭を抱えてうずくまっていると、見かねた同僚が上司を呼んできてくれました。
 
上司は「ちょっと休憩室で休んで、もう今日はどうしても無理そうなら帰って良いよ。」
 
と言ってくれましたが、暫くその場を動けない私。。。
 
暫くして漸くその場をよろよろっと歩いて休憩室へ移動。
 
休憩室の3つほど繋がったベンチの所で横になり、更に暫くして、漸く上司に挨拶に生き、
 
自分でもこれはただ事じゃない!?
と、近くの病院に電話して、タクシーを捕まえ、移動しました。 
 
着くやいなや、看護師さんに「さっき、鈍器で殴られたかと思うほどの頭痛に襲われ。。。」と話ながら座り込むと
 
看護師さん、直ぐに「大丈夫?立てる?」と言いながら車椅子を用意してくれて、直ぐにベッドを用意してくれました。
 
先生も直ぐにCT撮ろう!
とCT室へ。
 
結果は何もないと言われ、頭痛薬を貰いました。その頃には少し痛みも治まっていた私。
 
一応、駐車場まで歩き、何とか運転するも、途中から、何故か視界が狭くなっていきます。 
 
帰宅してからも何だか手は痺れるわ、全く良くならない感じがずっとあり、
 
近くの救急病院へ。
 
脳梗塞の前兆は本で読んでいたため、念のために行こうと思ったからでした。
 
救急病院では、たまたま、担当医が脳外科医の先生でした。
 
念のためMRI撮ろうと言うことになりMRIを撮り
 
何もないとやはり帰されました。
 
次の日、仕事がたまたま休みだった私。
なんか、手が痺れる。。。
視界が狭い。。。
ろれつがまわら
 
全く良くならない。。。
 
そして、次の日にはもう、右手右足が全く動かず
ろれつがまわらない。。。
て言うか、本で読んだ通りじゃん(笑)
とか、思いながらも
 
救急車を呼んで貰い、再度あの救急病院へ。
 
MRIを撮り、首のエコーを撮って漸く分かった原因。
 
先生の一言。
「masa-coさん!分かりましたよ。脳梗塞でしたよー!」
 
あー、やっぱりそうだった。。。
そう思いながら意識が遠退いて行きました。。。
 
何故か天国のドアの前から戻され(笑)
 
気がつくとベッドの上でした。
 
気分が悪い
戻す。。。
誰も気がついてくれない
きつい
だるい
 
魂ここにあらずって感覚でしょうか。
頭が痛いのか?痛くないのか?
もう、よく分からないまま、ありったけの声で「うーっ!!」
 
って唸ってると看護師さんが気がついてくれました。
 
「吐くならこれに吐いて良いよ」
 
そう言って銀色の容器を持ってきてくれました。
 
それから、次の日の記憶があまり無いのですが、後から聞いた話では、
 
次の日、急に血圧が下がって、大急ぎでMRIの部屋に連れて行かれたんだそうです。
 
通常なら翌日からでもリハビリしなきゃいけないのだそうですが、なんせ、年末。
しかも不運なことにその日から年始9日までリハビリ室が空いてないと言う(;∀; )
 
リハビリの先生に言われました。
リハビリが遅れた事で、かなりの筋力が衰えてますので、
 
リハビリはかなり厳しくなりますよ。
でも、まだ若いんだから頑張りましょう!
今が耐え時です。
 
後で後悔しないためにも、今はきつくても頑張りましょう!
 
と。。。
 
最初のリハビリは、平行棒の間を、二人の先生に捕まえられながら、歩くこと6歩でダウンしたのを覚えています。
 
「先生、もう無理、きつい。。。」
 
ハァハァ、息切らしながら必死に訴えました。 
 
「始まったばかりですからね。また明日から頑張りましょう。」
 
 
さて、こんな私ですが、
今は走れますし、ぴょんぴょん飛べますし、パソコン打ちは前より早くなりましたし(笑)( ´∀`)
 
こんな悪条件が揃った中でも、諦めてはいけないって事を知りました( 〃▽〃)
 
さて、何をしたか?ってお話ですm(_ _)m
 
毎週水曜日はそんな私のリハビリ記(*´∇`)ノ

今、まさにリハビリ中の方。
諦めないでくださいm(_ _)m

私でも社会復帰が出来たのです(*´ー`*)
 
それと、じつは私、自分のリハビリも成功させたんですが、
 
別のとある人のリハビリも少し手伝って、その方も社会復帰してくれたんです(;∀; )
 
そんな話も交えて書いていきますね∩(´∀`∩)

今、リアルにリハビリ中で、悩まれてる方にちょっとでも元気と希望を取り戻して貰えたら嬉しいです。
 
宜しければお付き合いくださいm(_ _)m

そうそう、入院中、まだ右手が使えなかった頃、このお箸がとても役に立ってくれました。
右手用、左手用もあります(^^♪



聞き手がもしもう使えるのなら、リハビリには塗り絵が最適です(^^♪
こんなのどう~?

スポンサーサイト

朝一1杯のトマトジュースで熱中症予防を!!

こんにちは(^o^)/私はトマトです( *´艸`)

連日、猛暑が続いてますが皆さんお元気ですか~( ;∀;)

 

私は南米のペルーの原産の果実で、リコピンって赤い栄養素を沢山持ってますので真っ赤な果実です~(^o^)/

 

薬膳ではトマトは体に籠った熱を取り除き、体の中に水分を与えのどの渇きを止めて胃の働きを助ける働きがあると言われてるんですぅ(*´ω`)

 

喉が渇いた~!!( ;∀;)なんてときは是非私をジュースにどうぞ。体を潤して体温を下げますのでこれからの季節にピッタリなんですよ~(^o^)/

 

人間は喉が渇いたと思ってから水分を取るのはNG!

もう遅いんですよぅ(:_;)

 

特に炎天下の下で肉体労働する人には是非僕のジュースを朝いちに1杯!飲んでみて下さい(^◇^)

私は血圧を下げるリコピンも沢山持ってるけど、その分糖質も沢山持ってるから、出来れば朝一に飲む方法が血糖値を上げない秘訣なんだそうですよぅ(^^)/

また、食欲不振やら夏バテによる体力回復も私の得意分野ですし、あと血圧にも最適!!なんです~(^^)/

 

ただ、冷え性さんにはちょっと注意してほしいです~( ;∀;)
私、体冷やすんですよ・・・(:_;)だから万年冷え性さんはスープにしたり炒めたりして食べて下さいね( ;∀;)

 

さて。。。私、じつは沢山の名前を持ってまして。。。
イタリアでは【ポモドーロ】(黄金のリンゴ)
フランスでは【ポム・ダムール】(愛のリンゴ)
イギリスでは【ラブ・アップル】(愛のリンゴ) 

・・・となんてロマンチック~(*´▽`*)

何故か、私はヨーロッパではリンゴの名前で呼ばれてるんです~(*’▽’)Lovely~でしょう♡

 

また私の学名がなんか凄いんです・・・( ;∀;)

ラテン語で「リコペルシコン・エスクレンタム」と言いまして、

リコペルシコン は「狼(lycos)」と「桃(persicon)」を合体させた言葉で、
エスクレンタムは「食べられる」という。。。

・・・つまり「食べられる狼の桃」!?ひえぇぇぇぇえぇえぇぇ・・・ソーナノネ…

なんかすんごいたくましい名前です~ぅ( ;∀;)

 

また、イギリスでも日本でも、最初は『トマトには毒がある』と信じられていた為、観賞用だったんです~(:_;)

だから?なのか、江戸時代後期は『馬鹿茄子』とか呼ばれてたんです( ;∀;)ヒドイ。。。
 
ですが、今では私は『私が赤くなると医者が青くなる』とまで言われようになったんです~( *´艸`)うれしいですねぇ。うふふ。

 

さて、私のジュースの活用法の一つが【カレーライス】なんです!!ちょっとびっくりでしょ!?

かれーを煮込むときに水に私のジュースを少し混ぜてみるだけでぐっとコクが増すんです!!(∩´∀`)∩

試してみて下さいね~!!(^o^)/

 

今日もお読みくださり有難うございます_(_^_)_感謝致します。

そうそう!最後に私が生きてる中で最も感動したトマトジュースをご紹介します(≧▽≦)
いや、これ、本当に感激します。生きてて良かった~!って味です。
贈答用にも最適です!(^^)!


でも、普段はやっぱりこっちだよね(笑)
続けて飲まれるのなら、ネットのほうがお得ですよ(^^♪

こんにちは!初めまして!(^^)/

こんにちは!初めまして。国際薬膳師のmasa-coと申します\(^^)/

4年前、脳梗塞で右半身不随になり、リハビリして復帰して今があります。
そんな私のリハビリ奮闘記や家庭で簡単に実践できる薬膳のお話とか、あと、大好きな旅のお話とか。。。

皆様と楽しくお話出来たら良いなぁと思ってます。

合言葉は有り難う。。。今日生きたくても生きられなかった人たちの分まで、今を精一杯生きていく。。。(*´ー`*)
そんな気持ちで今日に感謝が出来たらきっと素敵な一日になる!
今日、貴方も私も何か一つ素敵な事が起きます様に。。。

宜しくお願い致しますm(_ _)m

自己紹介・・・m(__)m
氏名 Masa-co
性別 女性
年齢 39
誕生日 19780920
血液型 O
職業 国際薬膳師、オペレーター
学校 常磐家政調理師専門学校、本草学院。
住んでいるところ 熊本市
生まれたところ 熊本市
趣味 料理、ブログ、旅
特技 餃子、肉まん、粽作り\(^^)/
言語 本語

一言 常に感謝!
好きな場所 ハワイ(*´ω`)

貴方に幸あれ!!\(^^)/

宜しくお願い致します(*´▽`*)

な国際薬膳師ってそもそもどんな免許なの???

こんにちは(^-^)masa-coです。毎日暑い日が続いていますが、皆さまお元気ですか?

よく、メールフォームに「国際薬膳師」や「国際中医師」「中医師」ってどんな免許なんですか?

と言う質問を受けます。

その都度、お返事していたのですが、私のブログに来て下さる方々の検索ワードにも「国際薬膳師」のワードで検索される方が非常に多いですし、また

「勉強しようと考えているのですが・・・」など、理由も様々です。

私は中医師や薬膳師を押し売りするつもりはないですし、まわしものでもありません(笑)

正直なところを書きましょう。

これから勉強したい方や、資格を取りたいと思ってらっしゃる方の判断基準のひとつとして役立てて頂ければと思います<(_ _)>ペコリン







まず、中医師も薬膳師も鍼灸師も気功師も最初の入り口(中医基礎)は同じです(これが解らなければその先は理解できないので)


その後で専門分野に分かれていきます。

まず中医師からご紹介しますが、中医師と国際中医師とでは免許が違います。

理由(背景)にはこんな事があるようです。



近年、中国には海外から多くの人たちが中医学を勉強するようになったのですが、

十分に中医学の知識を持たないまま自国に帰り、

中医師の看板を掲げて診療を行ったが為に

治療効果が悪かったり副作用を起こすような事態がおきる・・・と言うことが起きてしまっていました。



このような事態を重く見た中国政府中医師の資格基準を作るため、外国人向けに発行したのがいわゆる『国際中医師』です。

この試験は国際中医師試験として発展し、日本においても1996年以降、毎年試験が実施されるようになりました。

国際中医師試験は2004年6月から国家中医薬管理局から世界中医薬学会連合会に移管されています。



 国際中医師は、日本での医療資格ではありません。

ですから、国際中医師だからといって、日本で医療行為が出来る訳ではありません。


一方、中国には中医師という国家資格があります。中国には西洋医師と中医師の2種類の医師資格があり、お互いに協力して診療を行っています。

しかし、日本では中医師は認められておりません。

国際中医師は『中国国家が「この人は漢方のちゃんとした知識があります」と承認した免許』と考えて貰えれば良いと思います。

試験内容は


中医基礎  100問×1時間
中薬学   100問×1時間
方剤学   100問×1時間
中医診断学 100問×1時間
中医臨床学 100問×1時間




患者さんの症状が書いてあるカルテを中医学で分析して中医学で診断し、
証名を決定し、
治療法を決定して、
方剤を決め、
それに使う中薬と量を書き、その患者さんへの食事や生活アドバイス(注意事項)を書くカルテを書く

が2問×1時間

と言う試験で100点満点

で最初の5教科とカルテの1教科の両方が

7割以上合格で合格となります。




一方、国際薬膳師と薬膳師も違います。

中国で取ると薬膳師、

外国人向けに『中華中医薬学会』(国家中医薬管理局直属らしいです。)という中国の団体が認可していて、
ようは中国が『この人はちゃんとした薬膳の知識があります』と認定してくれる外国人向けの薬膳資格です。

試験科目は
中医基礎・100問×1時間
診断学  100問×1時間
中薬学  100問×1時間
方剤学  100問×1時間
中医内科学100問×1時間
中医営養学100問×1時間
薬膳学  100問×1時間





患者さんの症状を書いてある例題にそって中医学的に分析し、
症名を決定して治療法を決めて、
それに使う中薬と食材を選んでレシピを立てる(弁証施膳と言います)で

(私達の時は8問くらい出たような・・・)で100点満点

最初の7教科と最後の1教科

どちらも7割以上で合格となります。


次に多い質問。「中医学の本って高くて、しかもどれも難しい。もっと初心者向けのとっかかりに良い本ないですか~?」

解ります~それ!!♪(^^)


みんな最初は「は?意味がわからん・・・」と、多分ほとんどの人たちがなると思います(私も例外なく・・・^_^;)

なんせ、専門用語が難しいし、一人で勉強するのはかなり苦です。



私がそんな初心者さんにお勧めする本が3冊あります。

東洋医学の基礎の本は山ほどあるけれど、私はこれが一番わかりやすいと思っています。
本当に初心者向けの1冊1!


東洋医学をざっくりと教えてくれる本、とても分かりやすくて好きです。
今でもたまに読み返します。


食材を一つひとつ調べたい時はこれがおすすめですよ~(^^♪





次に多い質問

「勉強する時の取り組み方が解らない」

とか

「どう進めて行きましたか?」


です。


つまり、これは「目標の立て方」ですね?



昔私、一時期、コーチングの講習会に何回か通った時期がありました。

コーチングとはコーチとクライアントが毎週電話で話をしながら

クライアントの目標達成になる様にコーチは様々な手法を使ってクライアントの夢を現実にする

という、アメリカで生まれた職業です。

それをちょっと最後に書きますね(^o^)/

私が最初に習ったのは『夢』と『目標』の違いでした。

『夢』とは『風船』みたいなもので、持ってると楽しいし、見てるだけで幸せな気分になりますよね?

でも風船って、手放せば飛んでいきます。

そこにあって、見てるだけで楽しいけど、手放せば飛んでいく

これが『夢』

これを「目標」にかえると

風船はとたんに『ブロック塀』に変ります。

いつも頭の上の方にあって、手放そうが忘れようがほっとこうがそこにあります。

見てるとたまに辛くなる時もあったりします。

うえ~~~~~~~の方にあるからそこまで上りたどり着くのに、ハシゴをかけようと思います。

で、目標が出来た時点で、そこまで届く二本の長~い棒は貰えるのですが

それだけではハシゴは上れませんよね?

なにか足りない・・・

そう!上る為の『サン』が無いんです。

じゃあ、サンを作っていきましょう!

たとえば、目標を『カレーライスを作る』に設定しましょう。

ここからは人それぞれ。

上から「皿にご飯とカレーを盛る」
為には・・・

「ルーを入れて煮込む」
ためには・・・

「野菜や肉を煮てアクを取る」
ためには・・・

「肉を炒め、野菜を炒める」
ためには・・・

「肉、野菜を切る」
為には・・・

「冷蔵庫を覗いて必要な食材を買う」

と逆からサンをかけていく人もいますし

「冷蔵庫の中身を見て、必要な食材を買う」→「肉、野菜を切る」→・・・といった具合に下からかけて行く人もいますし

「食材を切る」「煮る」「ルーを入れる」と途中のプロセスを決めて間を埋めて行く人もいます。

でも一つ決まりごとは目標は上にあって、どんな風にかけても下の地面からハシゴを上って行く

と言うことです。

次に多い質問の中に

「興味もあるし、勉強もしてみたいのですが、これで本当に自分に合ってるか解らない」

と言うことです。

じゃあ、もうひとつ習った事を書きますね。


一番大事なのは

「私は何をしたいの?」

と、自分に問いかけてみましょう(^v^)

たとえばさっきのカレーライスが目標だとすると

おいし~いカレーを作って、食べてる人たちが「おいし~ぃ❤」と言って、ちょっと得意げになってる自分❤フフン

・・な感じ、とか、が良い、とか、なりたい、とか・・・

案外「石窯の小さなピザ屋さん」になってるかも

へたすると、テレビで活躍するカリスマ主婦になってるかもしれません(^^)




私が書いた質問文をノートか何かに書きながらそれにこたえて行ってみてください。(答えは絵でも文章でもお好きにどうぞ。でもなるべくなら絵でしかもカラーがよいですね。)

未来の自分を想像してみましょう

?自分が何年後かにキラキラしているイメージを思い浮かべて下さい。


?あるとすればそれはどんな場所で『なにをして』いますか?

?自分は何をしていますか?周りにはどんな人たちがいますか?どんな服を着ていますか?(形は?色は?)?

できるだけ、具体的に思い描いてワクワクして下さい(^◇^)



?想像上の貴方は充実していますか?心から楽しんでいますか?ちゃんと笑顔でいますか?

ここが貴方の目標地点

どんな大きなものでも小さなものでもOK![m:66]


これが目標地点とすると・・・


ここまで想像出来たら、後は簡単です。

?それを実現するのに今の貴方に足りないものは何ですか?

その足りないものを補えば実現できます。

さあ、どうやって補いますか?





これがいわゆる『ハシゴのサン』ですね(^-^)



想像しながら、もし画や文章に書けた人はそれ、大事にとっておいて下さい。

モチベーションが下がった時や、目標を見失いそうな時に見てみて下さい。

もちろん、いくらでも目標は変更可能ですし、

いくらでも進路変更してください♪

無理強いするものでもありません。

ですが、これを書いた時の気持ちは思い出せます(^^)

「あ、そうか。私が心から笑って居る時って、きっとこんな気持ちなんだ❤」

と心が喜びます(笑)

お互い頑張りましょう!\(^o^)/

最後にもう一度だけ、分かりやすい本をご紹介しましょう!

東洋医学の基礎の本は山ほどあるけれど、私はこれが一番わかりやすいと思っています。
本当に初心者向けの1冊1!


東洋医学をざっくりと教えてくれる本、とても分かりやすくて好きです。
今でもたまに読み返します。


食材を一つひとつ調べたい時はこれがおすすめですよ~(^^♪





theme : 人生を豊かに生きる
genre : 心と身体

06 | 2018/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
国際薬膳師、永田雅子(masa)のプロフィール
こんにちは。国際薬膳師masaのblogへようこそ!!(^-^) 来て下さって有難うございます。感謝です<(_ _)>

masa-co

Author:masa-co
心と身体に優しい薬膳学の世界へようこそ~ヽ('ー`)ノ~

詳しいプロフィールはこちらへ



バナー 20070501090336.gif


カテゴリー
FC2カウンター










いつもありがとうございます♪
bana-sozai.gif
最近の記事
最新のコメント
最近のトラックバック
なつめ
話しかけてね♪
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
検索フォーム
人生が輝き出す名言集 第2章


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Pika_Mouse
powered by
3ET
ブログ内検索