FC2ブログ

災害時マニュアル!あなたの備えは大丈夫!?

私が勝手に考えた災害時マニュアル!
 
北海道で今朝大きな地震が起きました。
熊本地震の時に経験した私の体験談より、(勿論、全てのケースに当てはまる訳では無いですが)良かったら参考になさってください。
 
川柳でイッテミヨ!!
   
 
その1
『意外にも 札よりコインが 役立つよ』
 
災害時、何が役立ったか?って、まずは札よりも100円玉と10円玉。
 
突然の災害、水なんて用意してない。
 
ですが、もし、ラッキーにも自販機が稼働してれば買うことが出来ます。
 
災害時、まず必要と思ったのは間違いなく水分!!ここで一番必要ないと思ったのが五千円札と一万円札でした。
 
お店も開いてない。
お金があっても買えるものがそもそもない。
 
そして、水分確保が必須とくれば、自販機ですが、それもみんなが買えば『釣り不足』になってしまいます。。。
 
勿論、普段から災害バックを用意していればいいのですが、プラスα100円玉と10円玉を沢山入れたお財布を別途用意して常に持ち歩けば意外なところで役にたってくれます
 
もし、家族と離ればなれになったとして電話の充電が切れてたとしても、公衆電話が使えれば、最悪安否を報告出来ますよね
 
まさに、10円玉と100円玉は素晴らしいのです!!
 
 
その2
『お風呂の水 溜めたままでの 就寝を』
 
一日目は水はまだ出てました。
が!?二日目の本震のあとは水が全く出なくなりました。
 
さて、何より困ったのはトイレ!
 
そこで考えた私の案ですが、お風呂に水を溜めてから寝る!
 
若しくは最悪、お風呂を入ったあとは、水を抜かずに寝る!です。
 
背に腹は変えられません。何日続くか分からない断水。。。
 
このお風呂の水をトイレタンクに流せば最悪、トイレが使えますm(__)m
 
もし、災害時、余裕があるようなら、ありったけのペットボトルにも飲み水を溜めて準備しましょう!  
 
 
その3
『避難具に ウエットティッシュを プラスしよう』
 
車中泊を何泊もして、かつお風呂にも入れない状態が続くなか、どうしても蔓延してしまうのが伝染病
 
せめて、自分の体を拭いたりして防げることは防ぎたい!
 
ウエットティッシュやマスク、薬など普段使わない人も、いざとなったら背に腹は変えられぬものです。
 
そんなのも用意しておけばいざとなったら便利です。
 
 
その4
『車には 毛布にお布団 ガソリンも』
 
前震があるほんの30分前ほどに、たまたまガソリンが少し減ってて、たまたま入れて帰った私。
 
それに正直どれだけ救われたか分かりません。(充電にエアコンにラジオに支援物資の運搬にと。。。)
 
もし、車をお持ちの方ならせめて、半分以下になりそうなときには必ずいれておきましょう。
 
また、いざとなった時のお布団や毛布も役にたちますよ!!
   
 
その5
『Wi-Fiと ネットも上手に 利用して!』
 
地震起きてすぐの頃、
『○○中学校です!水が足りません!!』
ってFBに上がった次の日には沢山の水が届いたとか。
 
こんなのもいざとなったら有効活用できそうです!
 
そんなときは諦めずヘルプを出しましょう!! だれが見てくれているかわかりません。
 
普段から充電満タンにしておくのも忘れずに
 
 
その6
『家具転倒!? その前にやれる 防止策』
 
特に本震の時に酷かったのが家具転倒です。。。
 
引き出しは飛び出るわ、家具は倒れるわ、ガラスは割れまくるわ、タンスは歩いてくるわ(笑)で
 
まぁ、家の中ぐちゃぐちゃめちゃくちゃ、もう、悲惨な状態でした。
 
そして、追い討ちをかけたのが店頭から防災グッズが一気に消えてなくなったこと。
 
そう、買えるときに買っといて、いざというときに備える!
 
そう。普段からそうしてればこれほどまでに家の中がぐちゃぐちゃになることも無かったかな?と。
 
是非今のうちに準備しましょう!
思わぬけがからも自分の身を守れますよ!!
 
 
その7
『粉ミルク おむつに着替え ごみ袋』
 
何だかんだで、やっぱり足りなくなったのが粉ミルクと意外にも大人用おむつ!
 
沢山の避難所がこれら不足に悩まされたと聞きます。。。
 
そして、避難グッズに入っていないものが着替えです。これ、結構盲点ですよね。
 
あと、何にでも変身するんだなー、と感心したものがごみ袋!!
 
傘にもなる、レインコートにもなる、防寒にもなる!
 
あと、新聞紙も車のガラス面の内側に貼り付けておけば、防寒になる!
 
随分と色々助かりました。
是非ご参考に
   
 
その8
『避難場所 どこにするのか 決めておこう!』
 
私の場合はすぐ近くに中学校があったので良かったのですが、中には熊本に来たばかりでどこに避難していいか分からずに近くの公園などに野宿してる方々がおられました。
 
新しい土地に来たらまずは『いざと言うときの避難場所』を調べておきましょう!
 
また、家族で『いざとなったら、ここに集まろう』って話し合っておくのも良いですね。
 
 
その9
『普段から 笛やブザーを 身に付けて』
 
万一、瓦礫の下になったときに、ブザーや笛が役立ちます。
 
また、車中泊していて怖かったのが、変質者の存在でした。。。
 
金属バット持ってうろうろしてるとか、色んな情報が飛び交ってました。そんなときも周りにヘルプが出来ますよね。
 
いざとなった時、役に立ってくれると思います
 
 
その10
『盲点だ! 天災は保証の 対象外』
 
これ、結構盲点な人も多いんじゃないでしょうか? 
 
家電量販店等で家電を買ってる皆様、約款を確認して見てください。
 
対象外の欄には、ほぼほぼ、間違いなく『天災』と言う文字が入ってると思います。考えてみれば当たり前ですね。天災を保証の対象内に入れてたら、そこの量販店は間違いなくつぶれます。
 
そこで役に立ってくれる保健が家財保険!( ´∀` )bうちは、50万以上出て、家電も修理し家具も全て買い換えることが出来ました‼️
 
良い機会だから、今のうちに見直してみましょう!保険の種類やどこまで保証が効いて、何が効かないのかを。
 
これ、結構盲点な人も多いと思いますm(_ _)m
 
 
その11
『カセットガス スリッパ缶切り ヘルメット』
 
オール電化の方々の盲点は『停電』ですね。ガスもトイレもお風呂もエアコンも使えません。
そんな時にはやっぱり、
・懐中電灯
・カセットガス
・防寒具
最低限、これらは用意しておいてください。また、ソーラー自家発電等に切り替えが出来るのなら助かりますよね。
 
非常食として役に立ってくれるのがやっぱり缶詰ですね。また、いざというときはハサミやカッターなんかが意外と助かります。
 
家具が転倒してガラスなどが割れ、そんなときに役に立ってくれるのがスリッパ!あとはヘルメット!

避難グッズは両手が使えるリュック等に詰めて枕元に、そして出来れば車にも備えておくと良いですね。
  
 
その12
『前震より 怖い本震 気を付けて!』
 
熊本は最初にマグニチュード7クラスの前震があり、

次の日の夜にマグニチュード7クラスの本震が10分以上続きました。これは、世界初の現象だということです。緯度経度でみてみた所、どちらも自衛隊駐屯地の辺りだった記憶があります。
 
前震よりも、むしろ怖いのは本震です。
つまり、本日の夜、北海道の方々はくれぐれも気を付けてください。
避難所等で眠れる方は是非避難所へ。
体育館など、できるだけ頑丈な建物の中で眠るようにされてください。
 
 
その13
『普段から 感謝の心 忘れずに』
 
これは私の一番思ったこと。
 
6日ぶりに友達に入れてもらったお風呂がどれだけ有り難かったか。
 
洗濯してくれて、干してくれて、足を伸ばして寝るためのお布団をひいてくれて
 
二回目行ったときは更に泊めてくれて、ご飯作ってくれて。。。

Aちゃん、本当にありがとうm(__)m
心より感謝してますm(__)m
絶対に忘れられない!!二度と経験出来ない最高のお風呂です。
 
避難所で子供を見る度に、追っかけていってチュッパチャップスを配りまくってたSちゃん。。。
 
本気で凄い!!と思った。
勇気を貰った!!
 
暖かい味噌汁持ってきてあげると、家にあるありったけのインスタント味噌汁を持ってきてくれたDちゃん。
 
あのときの味噌汁の味、忘れません。。。 ありがとうm(__)m
 
辛い夜に電話かけてくれた北海道のhちゃん、思わずボロボロ泣いてしまった。嬉しくて。。。
 
ずっとメッセで励まし続けてくれたFBF、本当にありがとうm(__)m
 
 
人は本当に困ったときに、誰かに救われると、それって絶対忘れないものです。
そして、誰かが困ってるときに、逆に恩返しをします。
 
人間って一人で生きてはいません。だから、感謝の気持ちを忘れない様にしたいといつも思いますm(_ _)m
 
今年も本当に災害続きすね。。。九州、広島、大阪、そして、北海道等。。。
 
日本全国どこで起きるか全くわかりません。どうか、皆様おきをつけて!!
 
 
それと、まだ、避難グッズを枕元に置いてないって方は、こんなのを一つ持っておかれると良いかと思いますm(_ _)m
 

 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
国際薬膳師、永田雅子(masa)のプロフィール
こんにちは。国際薬膳師masaのblogへようこそ!!(^-^) 来て下さって有難うございます。感謝です<(_ _)>

masa-co

Author:masa-co
心と身体に優しい薬膳学の世界へようこそ~ヽ('ー`)ノ~

詳しいプロフィールはこちらへ



バナー 20070501090336.gif


カテゴリー
FC2カウンター










いつもありがとうございます♪
bana-sozai.gif
最近の記事
最新のコメント
最近のトラックバック
なつめ
話しかけてね♪
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
検索フォーム
人生が輝き出す名言集 第2章


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Pika_Mouse
powered by
3ET
ブログ内検索