-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-05-20 21:29 | カテゴリ:☆食材食養生~野菜類~☆

こんにちは(*´∀`)僕はおくらと申します_(_^_)_

生まれはアフリカの北東部です。

エジプトでは紀元前2世紀頃から栽培されていまして、日本へ伝わったのは幕末くらいかな~?

日本で 最も古い栽培の歴史があるのは徳島県の小松島市なんですよ~!(^^)/

でも、残念なことに、当時は私のあのネバネバと青臭さが敬遠されていたので、一部地域では栽培され、食されていたんだけど、

日本全国に食用 として普及したのは1960年頃なんですよ~(つ_;)このネバネバが良いのにね・・・(;_;)

なんと!英語名は『Okra』(゜o゜;

和名は『アメリカネリ』や『岡蓮根』とか呼ばれています。

漢字で書くと『秋葵』(^^)/

女性のすらりとした指先に似ているから別名『レディースフィンガー』
とも呼ばれています。(*´∀`)素敵でしょ?(^_-)

なんせ、僕は見た目は綺麗な女性の指先、
切れば可愛い星型野菜♪僕って可愛い?( ´艸`)うふ。

そんな僕ってば、は食べすぎによる胃腸の弱りを改善したり、

腸を潤し、便通をよくしたりもします_(_^_)_

また、疲労回復の力もあるんだよ~(^ー^)ノ

食べすぎて、胃腸が弱ると疲れたり、だるくなったりするでしょ?

そうすると、胃が消化する力や、腸が排便する力も弱り、『便 秘』『疲れ、だるさ』と言う症状があらわれちゃうの!(>_<)

でも、そんな時こそ僕の出番!!
そんな貴方にぴったり~ヾ(´∀`)/ナンダヨ♪

でもね、逆に『軟便、下痢ぎみ』の貴方には僕を沢山食べるのは控えてね・・・(;_;)ヨケイヒドクシチャウカモ・・・。

そんな僕の上手な調理法をご紹介!!(*´∀`)

僕はふさふさとした産毛がびっしりついているものが新鮮で美味しい印!!

寒さに弱い僕だから、買ったら寒くないように新聞紙に包んで冷蔵庫に保存すると良いですょ。(>_<)ぶるぶる・・・。

でも、本当は買ったらなるべく早く使っちゃうほうが良いよね!!(^^)v

ではでは、そんな僕の上手な下ごしらえをご紹介するね~!!

ふさふさとした産毛があるから、まず塩をふってもんでから水で洗います。これが下ごしらえのコツ だよ~!!(*´∀`)

そして、細かく切れば切るほどネバネバが増すんだよ~!!

小口切りに切れば生でも食べれるけど、

さっと熱湯をかけたり、さっ と湯がいたりすると、青臭さが抜けて更にネバネバが増しますょ♪(*´∀`)

また、そのまま、炒め物、天ぷらにしても美味しいから、

調理方法に合わせて切り方を変えて楽しんでネッ!(^O^)

今日も読んでくれてありがとうございます_(_^_)_


《☆薬膳では☆》

薬膳でオクラは

『食べすぎによる胃腸の弱りを改善し、腸を潤し、便通をよくしてくれます』

また、疲労回復の力もあります(^ー^)ノ

食べすぎて、胃腸が弱ると疲れやだるさが現れます。そうすると、胃が消化する力、腸が排便する力も弱り、『便秘』『疲れ、だるさ』と言う症状が!(>_<)そんな貴方にぴったり~ヾ(´∀`)/デス♪

逆に『軟便、下痢ぎみ』の貴方には多食を控えて下さいネ。


《†調理方法†》

オクラはふさふさとした産毛がびっしりついているものが新鮮で美味しいです。寒さに弱いオクラですから、新聞紙に包んで冷蔵庫に保存すると良いですょ。でも、買ったらなるべく早く使っちゃいましょ~♪o(^-^)o

下ごしらえはふさふさとした産毛があるため、まず塩をふってもんでから水で洗います。これが下ごしらえのコツです。

細かく切れば切るほどネバネバが増します。小口切りに切れば生でも食べれますし、さっと熱湯をかけたり、さっと湯がいたりすると、青臭さが抜けて更にネバネバが増しますょ♪

また、炒め物、天ぷらにしても美味しいので、調理方法に合わせて切り方を変えて下さいネ。


では次にオクラを使った便秘予防レシピを(^ー^)ノ♪
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://yakuzenn.blog94.fc2.com/tb.php/88-621cb475
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。